スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カロリーの摂り過ぎ(食べすぎ)だから肥満しているとは限らないと言う事実


仕事が残業ばかりで毎日帰りの遅い忙しい方や、若い一人ぐらしの社会人を中心に、外食をメインにする人が増えています。

外食をメインにする人たちには太っている人が多いのは確かですね。

自分でその選択をしておいて、口を揃えたように「外食がカロリーが高いから太ってしまった」と言っているようですが、自業自得ですよね。



不況と言うこともあって外食や弁当には安いけれども栄養価の高い食材を使い、さらにそこに油を使って加熱調理したものが良く出てきます。

外食に油を使ったカロリーが高い料理が多いのは当然と言えます。

というのも、最近の研究で、人間は油の味覚を好み、脂身の多い料理を口にすると満足する傾向が高い事が分かっているのです。


つまり、油の味が明確な方がごちそうだと感じてしまうのですね。

サシのいっぱい入った肉が高級肉とされる松坂牛なんかその典型ではないでしょうか。

逆に、健康志向で油を抑えた結果、食べ応えが無い料理になれば、客は正直ですから店の売れ行きダウンにつながってしまいます。


作る側も安い材料で必死に客の満足を得ようとしますから、油をよく使います。

ラーメンに浮いた豚の脂身しかり、肉汁滴り落ちると言いながら脂身をたっぷり混ぜたハンバーグしかりです。

結果的にたくさんの脂身で味を調えた高カロリーの料理にせざるを得ないと言うわけです。



でも、スリムボディが欲しいのならちょっと考えてみてください。

食べる側で脂身の入った高カロリー食品に対する知識を持って、脂身は取るものの、それをどんどん燃やすような体を用意しておけばどうでしょうか?

それができたら、食べすぎの肥満を気にする事無く、豚の脂の味が乗った外食や好みの食事を楽しめるのではないでしょうか。


でも、それ、どうしたら手に入るのでしょうか・・・。

答えは下記にあります。


⇒ 豚の背油を燃やして消費♪


脂の取りすぎを気にして食事を味気なくするよりは、油を食べても太らない身体を作ってしまいませんか?

モデルさんの身体と同じ、新陳代謝のとてもよいスリムボディをまず作ってしまいましょう。



ファッションモデルがなぜ細いのか?

細い体型を40代過ぎても維持できる秘密

欲しいのはslimbody

吉永小百合さんの身体を手に入れる

痩せたかったらしっかり食べろ!

燃えろ体脂肪!

スポンサーサイト

テーマ : 健康、美容、ダイエット
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

slimt

Author:slimt
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。